【開催レポート】デントレ予防歯科総合基礎講座/復職支援開催

1月28日デントレ予防歯科総合基礎講座/復職支援講座開催されました。

(受講者の声)
普段これで良いのか等自問自答ながら行っていたので、時間の使い方、どの様な手順で施術をすれば効率よく行えるのかポイントを把握することができた。

自分が日頃どれだけ効率よくできていないということがわかった。患者さんに対してどうすればしっかりバイオフィルムまで落とせて良い状態で帰ってもらうかということを考えさせられた。今日の機会を今後の臨床に生かしていきたい。

臨床経験は長いが、仕事の内容が診療補助的なことが多かったので改めて必要なことの多さを感じた。他の講座も受けてみたいと思った。

講師が丁寧で分かりやすかった。ユニットの使い方や機能なども知ることができたらよかった。(滅菌含む)
相互実習で少しだけ昔の感覚が戻った。転職前に自分の手際など思い出せて(知れて)よかった。

相互実習で染め出し後、フロスを使ったらフロスが赤くなるのをみて、隣接面のバイオフィルムを除去するのにフロスを使うのは効率的だなと気づいた。他のDHの施術を受けたり見学で来たことは参考になった。

13年のブランクで。DHの仕事内容を忘れたまま復職してしまい、今回研修を受けたが、いろいろ忘れていることがたくさんありました。職場では、DHとしてクリーニングを主にする様に言われていますが、使用する器具がそもそも違うことも気づかされました。(使いたくても、まだ働き始めたばかりなので言えません・・・)今回汚れの残りやすい場所に気づけてそれを落とすために何を使えば良いか等々、あるもの、使える器具で試してみようと思いました。また、PMTCの技術を身に付けたいので他の講座も受けてみようと思います。

次回の講座は3月24日(火)です。日々の業務でお悩みの方、復職したい方、当講座で実際のユニット使い自身の現状を試してみてください。同じ境遇のDHの方達との話もできますのでお悩みも共感できる機会にもなると思います。
おまちいたしております。

(動画1)座学編

(動画2)実習編